沖縄リゾ婚のやり方

リゾ婚予約のタイミング。打合せの始まりに心がけるべき大切なこと2つ。

この記事でわかること

・リゾ婚予約のベストタイミングと打合せに必要な大切なこと

 

今までの記事で、ほぼ希望の式場は決定または数か所に絞れていると思います。

『式場の目処は立ったけど、挙式予約っていつ行けばいいの??予約したあとの、衣装決めは?挙式・披露宴の相談もそうだし。』

そうですよね!

会場を決めてもまだまだわからないことだらけ!

式場決めて、やる気がみなぎってる今のタイミングでこの辺りも知っておきたいですよね!

今回はそんな打ち合わせでわからないことを記事にしていきます!

どんなことをやって、どうやって進めていったらいいかイメージできたら今後の不安が減りますよね!

絶対最後まで読んでください!お願いします!笑笑

 

 

予約タイミングについて

 

実は・・・会場は決めたけど、予約はまだなんだよね・・・

そんな方もいますよね!!

そんな方のために、予約のタイミングについてお伝えします!

予約のベストタイミング

 

結論から言うと、予約のベストタイミングは1年前です!

人気の会場で、ベストシーズンは1年前から予約が埋まります!!

よく、予約のタイミングでこのような会話があります。

時期で迷う2人

・・・・・結婚が決まったお二人

新婦様は海辺でドレス姿で撮影をすることが夢で、沖縄でリゾ婚をすることに決めました。

気になる会場も目星をつけ、その式場のリゾ婚専門会社へ相談へ行くことに。

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]ついにこの日が来たね!二人でゼクシィ見て気に入った式場の話を聞きにいけるね!![/chat]

ほんとに!!私の夢がこれから叶うんだわ♡賛成してくれてありがとう!

まだ相談に行くだけだよ(笑)これからいろいろと詰めていこう!

 

ウェディングサロンにて

[chat face=”woman3″ name=”” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]本日、ご案内をさせていただきます。◎◎と申します。よろしくお願いいたします。[/chat]

弊社の式場で気になる式場はございますか??

この式場が気になって相談に来たんです!!詳しく話を聞かせてください!!

この式場は弊社の中でも一番人気の式場です!とてもおススメですよ!!

詳しい話を聞いた後・・・

やっぱりこの式場ステキ♡

うん、ほんとだね!

ちなみにご希望の時期はございますか??

んー、まだ特に時期は決めてないねー。おススメの時期ってありますか??

人気でおススメの時期は10~11月です。

台風を外した時期で、かつ真夏ほど熱くなく、こちらの同じ時期でいえば、九月前半ぐらいの時期になり、過ごしやすい時期となります。ビーチ撮影にもってこいですね。

お二人のご希望は人気式場なので、このシーズンは1年前から予約が埋まってきます。良ければの空き状況も確認して挙式時間を抑えることもできますが、いかがいたしましょうか。

んー・・・でも両親と相談しないと時期は決めれないし・・・

 

お二人の都合で日にちを決めよう

 

はい!ここです!

時期は相談しないと決められない。。。

1年後の話ですよね??先に決まっている結婚式の予定をほかの予定で埋めることってありますか??

なんなら、結婚式といえば、たとえ一か月前だったとしても勤務先の誰も『行くな』とは言わないのではないでしょうか。

相談しても一年後の話ですから、両親も予定なんてほぼないと思います。

両親の仕事の関係上、平日がいい、土日がいい程度の把握はしていますよね。

それがあれば、平日、土日を選ぶだけで、おススメの挙式時間・潮見を見て、

日にちを先に決定してしまいましょう!

人気式場の人気シーズンはすぐに予約が埋まってしまいます。

両親に相談している間に希望の日にちが埋まってしまったというのはよくある話です。

どうしても心配な場合は、どこの式場も仮予約というもの(名称は違っても似たようなもの)があるはずです。1週間ほどは費用かからず枠を抑えてくれるはずです。

それを利用して、一週間以内に両親に相談して決定しましょう。

 

本格的な打ち合わせのタイミング

 

衣装相談、旅行相談は約半年前から。ここからしっかりと衣装合わせと、旅行のプランを決めていきます。

本格的な挙式打ち合わせは、挙式日の約3か月前からになります。

ここから一気に忙しくなります。

挙式のオプション相談、撮影プランの決定。

披露宴のオプション、演出の決定。

ゲストリストの作成。招待状の送付。

これは一例になりますが、もっとやることはたくさんあります。

必ず二人で協力しよう

あ、もう来週は挙式の打ち合わせだ!次の打ち合わせまでに挙式のお花とか演出決めてきてって言われてたよね??

そういえばそうだったね!オレは仕事忙しいし、お花とか好きなのに決めておいてよ。

(え・・・2人の結婚式なのに私任せにするの??)

決断力のある新婦様なら特に問題はないかも知れませんが、優柔不断で迷ってしまう新婦様は1人で決めるのが苦痛です。

結婚式のお花は特別です。ブーケはもちろんのこと、式場のお花、パーティ会場のお花。どれひとつを取っても、枯れたり弱ったりしているお花は使用できません。

つまり、安い値段のお花はほぼないです。

お花にまでこだわりたいと思う新婦様であれば、絶対悩む要素があります。

 

以前の記事でも書いたことがありますが、

結婚式の準備はかなり大変です。

たとえ、お花や演出、オプションもなく、パーティもお食事会のみ。

であったとしても、衣装選びやゲストをどこまで呼ぶか。

招待状の作成・送付など、これだけでも結構な労力です。

 

ここで、協力できなければ、今後の結婚生活にヒビが入る可能性もあります。

必ず二人で協力して、楽しみながら準備をしていきましょう!

新婦様も我慢して自分だけで進めることなく、やってほしいことは必ず相談して、

やってもらうようにしましょう。

まとめ

式場予約のタイミング、コレ結構大事です。

人気シーズンの週末は人気会場であれば、その会場の全枠埋まります。

時期を決めて予約して以降も、衣装や旅行相談が始まってきます。

 

このポイントを守って楽しく打ち合わせを進めていきましょう!!

・結婚式の時期は基本二人で決めてよい!

・結婚式の準備は必ず二人で行おう!

これでスムーズになおかつ二人仲良く結婚式の準備を進められること間違いなしです!

結婚式に向けて順調なスタートを切りましょう!!

 

こちらの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です