事件

【特定】菅井はるかの顔画像!職業は清掃員!犯行動機特定!住所・家族は?|宮城仙台長町

仙台市太白区の大規模商業施設内のスーパーで12月11日未明、客の男性が刃物で切り付けられた事件で、39歳の清掃員の女が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは菅井はるか容疑者。

気になるのは、顔画像や職業、犯行動機や住所、家族はいるのかなどですね。

そんな気になる情報をまとめました。

菅井はるかの顔画像特定!美人?可愛い?

菅井はるか容疑者の顔画像が特定されました。

それがこちら。

少し遠くからの画像のため、見にくい感じではありますが、どこにでもいそうな一般的な顔立ちな気がします。

美人なのかもしれませんし、可愛いかもしれませんが、それはこの画像からはよくわかりませんね。

さらに詳細な顔画像が出ましたら画像も更新していきます。

刃物女・菅井はるかの犯行動機は?

菅井はるかは事件の時間帯に、店内の清掃作業をしていて、「男性がよけなかったのでいら立ちが爆発した」と話しているようです。

『避けなかった』

ただそれだけですね。

普段道を歩いていても避けようとしない人は多くいると思います。そんな人にも刃物を向けるのでしょうか?

それとも、この日は特段苛立っていたのでしょうか?

それにしてもなぜ刃物を持っていたのでしょう。

普通清掃員が清掃作業中に刃物を持つということはないはずですね。

気になるところです。



菅井はるかはなぜ刃物を持っていた?計画的な犯行か?

菅井はるかはなぜ清掃作業中に刃物を持っていたのでしょうか?

清掃作業で包丁を使うわけもないですし、刃物に近いものを使うとすれば、ガムを剥がす時に使うヘラぐらいのものでしょう。

ヘラで切りつけるとは言わないはずですし、包丁のような刃物を持って犯行に及んでいるはず。

つまり、菅井はるかは計画的に刃物を持って、

『誰でもいいからムカついたやつを切りつけよう』

としていたのではないでしょうか?

その可能性は高そうです。

突発的にイラッときたからと言ってポケットをあさぐったら、包丁が出てくるわけがないですよね。

計画性があったと言えるでしょう。

菅井はるかの自宅住所は?逃走ルートは徒歩で?

菅井はるかの自宅住所は仙台市若林区河原町2丁目です。

この場所まで事件現場からの距離としては徒歩25分ほど。

犯行後、徒歩で移動した可能性は高そうです。

菅井はるかはさすがに犯行後そのまま清掃をしていたわけではないでしょう。

詳しいルートはわかりませんが、徒歩で自宅まで行った可能性は高いでしょう。

菅井はるかの家族は?夫(旦那)、子供(娘・息子)いるのか?

菅井はるかは39歳です。

結婚していてもおかしくはありませんね。

菅井はるか容疑者の職業は、『パート従業員』となっています。

アルバイトとパートについては、特に区別することなく、どちらも同じような働き方になりますが、

慣習として、

学生やフリーターが『アルバイト』

主婦・主夫が『パート』と表記されていることが多いです。

つまり、菅井はるかは結婚していて主婦である可能性が高いでしょう。

また、働く時間が短かったとすれば、子供もいる可能性もありますね。

その辺りは詳しい情報が入り次第更新していきます。