事件

【液体】東武野田線で!犯人は誰?顔・名前は?犯行動機や逃走ルートは?|アーバンパークライン

6月24日、東武野田線で午前6時過ぎに酢酸のようなものが車両内で撒かれ、体調不良者が出る事件が発生しました。

気になる犯人の顔画像や名前、犯行動機や逃走ルートなどをまとめました。

東武野田線液体ばら撒き事件!犯人の顔・名前は?

犯人の顔や名前は現在捜査中で公表されていません。

防犯カメラや目撃者なども多いと思われますので、早く犯人が捕まることを願います。

犯行動機は?ジョーカー事件の模倣犯か?

犯行動機はなんだったのでしょうか。

同じ電車内での事件で、服部恭太の京葉線内で起こした、通称ジョーカー事件が思い出されますね。

服部恭太は『人を殺して死刑になりたかった』と供述し、バットマンのジョーカーの格好をし、京葉線内で液体をばら撒き、火をつけて、刃物を持って無差別に殺人を犯そうとしました。

詳しく見たい方はこちらから

今回の犯人も模倣犯だったのでしょうか?

ジョーカー事件直後、その模倣犯と思われる電車内での事件が全国で複数発生しました。

電車内だと逃げる場所も限られ、多くの人を巻き込むことを知りながら行っていたようです。

今回の事件は液体を撒いただけで、火をつけることはなかったようですし、匂いで体調不良者が出るだけで済んだことは不幸中の幸いといえます。

詳しい情報が入り次第さらに更新していきます。

東武野田線酢酸ばら撒き事件!犯人の逃走ルートは?

犯人の逃走ルートも気になるところ。

犯人も電車内にいたことは確実ですから、電車が停車し、乗客を現場から逃したタイミングで犯人も逃走していると思われます。

駅から逃走していると思われますので、梅郷駅、野田駅どちらかを経由して逃走していると思われます。

付近にまだ犯人がいるかもしれません。

付近の方はご注意ください。

ネットの反応は?