事件

大塚恵理香のFacebook顔画像!インスタ・Twitterは?犯行現場特定!動機は彼氏の浮気?

東京・葛飾区のアパートで交際相手の男性の頭を刃物で刺し重傷を負わせたとして、大塚恵理香容疑者(22)が逮捕されました。

葛飾区東水元のアパートでこの部屋に住む会社員の男性(28)が大塚恵理香に刺され、その後70メートルほど離れた交番に駆け込み、男性を追ってきた大塚恵理香を逮捕しました。

気になるのが大塚容疑者の顔画像や、SNS、犯行現場や自宅の場所、動機などですね。

そんな気になる情報をまとめました。

大塚恵理香のFacebook顔画像!インスタ・Twitterは?

大塚恵理香容疑者の報道された際の顔画像がこちら

この顔画像を元に、SNSを特定すべく調べてみました。

まずはFacebookからです。

大塚恵理香の名前で同姓同名は多数いました。

強いて言うなら1番上のアカウントが本人に近いアカウントでしたが、画像が加工されていて本人特定が難しいためこちらでの掲載は控えます。

次にインスタです。

こちらはさらに多数の同姓同名がいました。

情報も少なく、特定には至りませんでした。

最後にTwitterです。

こちらも情報がなく特定には至りませんでした。

詳しい情報が入り次第更新していきます。

大塚恵理香(おおつかえりか)の事件現場の詳しい場所は?

ニュースでは葛飾区東水元の交番近くということで報道されています。

交番の場所はこちら

この付近を検索してみました。

ありましたこのアパートです。

このアパートの一室で犯行に及んだようです。

本当に交番の近くにありました。

被害男性は近くに交番があって安堵したことでしょう。

しかし交番はパトロールに出ていて、警察官がいないこともあります。

たまたまいるタイミングで良かったですね。

大塚恵理香の自宅はどこ?半同棲状態だった?

大塚恵理香の年齢は22歳。

実家暮らしでもおかしくない年齢です。

実際、実家暮らしだったのではないでしょうか?

実家の情報は入っていないので、詳しい場所はわかりません。

今回の事件が起きたのは午前4時50分ごろ。

大塚恵理香が酒に酔っていた状態だったことから被害男性と一緒にお酒を飲んでいたのでしょう。

つまり、被害男性の自宅にお泊まりの予定だったようです。

調べてみたところ、近くに駅もない様子。

車での移動やバス、タクシーなどを使わなければ駅までも行けない場所でした。

そこから推測するに泊まる以外の選択肢はないでしょう。

被害男性の名義でアパートを借りていたとしても、一人暮らしの家に彼女が飛び込んでくることはよくあることですね。

同棲あるいは半同棲状態だったのではないでしょうか?

そこから次の見出しへ続きます。

大塚恵理香は彼氏の浮気に激怒し犯行に及んだ?

大塚恵理香が同棲状態ではなく、半同棲または実家メインで暮らしていたと仮定します。

そうすると、被害男性の彼氏は一人暮らし。自由気ままな一人暮らしですね。

誰か別の女性を連れ込む可能性もあるわけです。

今回お泊まりするとなったことで、彼氏の家に上がった大塚恵理香は、彼氏の家で別の女性の痕跡を見つけたのではないでしょうか?

そこで口論となり、頭を切りつけ、逮捕に至ったと考えれば自然ですね。

被害男性の彼氏も、浮気で刃物で斬りつけるほどの重たい愛情を持った大塚恵理香に嫌気が刺していたのではないでしょうか?

そこから浮気に発展した可能性は十分考えられますね。